スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花園神社 二の酉

今回は趣を変えて、「アド街」で明後日が二の酉と取り上げていた花園神社(新宿5丁目)。

上記のようにたくさんの提灯が並べられていて壮観。
周辺は屋台が所狭しと準備たけなわ。
番組でも、90を越えたママさんのお店が紹介されたりと幅広く、新宿のイメージもまた変わる。もちろん良い方向に。
関係者の努力も大きかったのだろうと思う。そしてこれを持続させることも。

閑話休題
自治体が実施している、事業仕分けの中に、地域の催事の一部が加えられたりしているという。

続きを読む

市民の日

政令都市の移行が公布された日、ということで18年目の10月18日は市内各地で「市民の日」としてささやかなイベントが催されてました。
千葉市の案内
たまたま千葉へ出かけていたのでちょっと立ち寄り。
中央公園では…
中央公園20091018
中央区の区民まつり。夕日を受けて黄金色に照らす背景は三井ガーデンホテル。

そこからつながる栄町通りはというと・・・

続きを読む

都市計画は資質の有る人に任せるべき

小梛輝信議長の逮捕報道で、検索サイト経由で見える方もおられます。

これに関しては市長blogのコメントの中で、私の所感と意見を記していましたので、転記します。

---
この議長を選んだのはいったいぜんたい誰だったの?、と呆れているというのが正直な心境です。
緑区も過去に自殺者を出すほどの不祥事をしでかした県議(故人)を輩出してましたので、気風というか、投票率にも見られるように受け止め方が若干違うのかも・・・。

再発を繰り返さない、となれば、告発において、被害者の保護を保証することも求められるのでしょう。
また、不適切な関わりを早期に自己申告してきた人には一部免責(退職金から被害額を弁済し、刑罰を猶予扱いにするなど)となるのでしょうか。

もちろん不適切な団体は洗いざらい開示させ、市民、市議、市が今後不用意にかかわらずに済むようになればと思います。

ただ暴力団根絶と漠然的に呼び掛けるのみでなく、毅然と明確に開示し、社会的に解体させていく仕組みが必要なのかな。
構成員の人権よりも、市民の安全という公共の福祉が優先、という建前もありますよね。
---

さて、本題に戻ります。
「なんだこりゃ?」と思っていたことについて。

続きを読む

民主党のマニフェストについて(高速道路の無料化関連)

8月30日の衆議員選挙は予測報道そのままの民主大勝、でした。
もっとも、死票の少ない制度を望みたいものです。比例重複で1区から2議員はともかく、1選挙区で3人も議員選出(茨城7区)ともなると、1票の価値ってどうなってるの?という疑問が出るのは無理もない。

特定地域への誘導を抑制するには、比例重視の中選挙区が良いのかな。選挙区が広くなる問題は、ネット活動だけでなく、演説会場をネットで結んで相互に中継しても良い。CATVも活用したらいい。
まだごく一部に、光などが届かない地域があるようですが、その地域の人口を考えるとDVD-ROM配布の送料などはそれほど負担にならないんじゃないのかな?
DVDプレーヤーも安いのは数千円ですし、字幕もOK。

さて民主党の公約の目玉の1つである高速道路の無料化について。
その前に、ETCは安全運転に寄与させる仕組みにも流用できるので、その方向へ運用主体を切り替えて欲しい。
引き受け先として、保険会社は事故を客観的に評価する仕組みが備わっているのでお勧めしたい。

車載器は標準搭載
車載器は標準搭載とし、未搭載車には車検とセットで無償搭載。(もしくは保険会社が負担)
既に搭載した車両は、車検代をその分キャッシュバック。
カード決済も、保険会社なら肩代わりできるのではないのかな。
自動二輪の一部の「自主運用」については、ETCによる動線分析の情報精度を高めるために、無償にしてでも、種別を再セットアップさせたい。

ETCの安全運転への流用個所として:

続きを読む

衆議院議員選挙の投票に行きましょう。

8月30日(日)は、衆議院議員総選挙と、最高裁判所裁判官国民審査です。
期日前投票は既に受け付けており、最寄りの役所(出張所)で行えます。この時は、事前に郵送された投票券を忘れずに。
自治体によっては、市民が接しやすい、駅ナカに設ける工夫もされています。
もっといいのは、指定された投票所でなくても、選挙区内であればどの投票所でも受け付けるようになることでしょうか。隣の地区の投票所のほうがずっと近い、というケースもあることが市長blogのコメントで示されています。

この選挙では、年間予算80兆円×4年の行方を決めます。有権者一人あたり320万円/4年間を、当選した人に負託することになります。
白票や無効票は全く相手にされず、結果として当選した人に利する点を考えていただきましょう。

公報が折り込みで入ってくる新聞を購読してない人でも、こうしてblogをお読みでしたらネットに繋げられていることになり、そのネットにはjanjanがありますので、情報が入らない、という言い訳は通用しないです。
http://www.senkyo.janjan.jp/ 千葉県一覧

また、自分の認識に近い政党を評価してくれるサービスがあります。
日本版ボートマッチ(読売新聞)
評価してみた人の感想:
あなたに近い政党ネットで分かる(読売新聞・千葉版)

えらぼーと(毎日新聞)
候補者にもアンケートを送っており、候補者との一致度も判るという優れもの。


ところで、衆議院議員には何を期待していますか?ずばり、国政でしょう。ついで、税の再配分先となる地方自治体への分け前、および法案についての審議ではないかしら。

何が言いたいのかといえば、地元への利益誘導といった「おらが先生」のような事は期待していませんし、むしろ期待してはいけないのではないでしょうか。
新幹線のように複数の県をまたぐような事業については国レベルで扱うものといえば判りやすいでしょうか。そこへ我田引水(鉄)のような行為は、もう許されないのは言うまでもありません。

続きを読む

プロフィール

chiba can change

Author:chiba can change
緑区の狼です。

最新記事
twitter
    follow me on Twitter
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。