スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR千葉駅西口の無秩序な再開発っぷり

熊谷氏の事務所は西口から歩いてすぐだったことが判明。帰りはこっちを通ってみる。
京成千葉線の下を通るガードが完成していると思ったけど、どうなんだっけ、と現場視察。
千葉駅西口のガードつくりかけ

ついでにgoogleの地図も。

より大きな地図で 千葉市は変われる。千葉駅西口ガード を表示
南からの幅広の道路を、京成千葉線の下をくぐらせたものの、そこで途絶えてしまっている。
買収が進んでいないのかもしれないにせよ、本来は、全ての区間において買収が確実に行われるまでは一切着工しない、という内規が建設省の頃にあったという。
(北海道の未開通トンネルでは、この内規を無視したために発生してしまった)
余談ながら、この「見切り着工」は圏央道の茂原等でも繰り返され、開通時期が遅れるという痴態をさらしている。
そうすることで完成まで時間が掛かり、その間の利子という負債もまたこさえてしまう。


以下、後日に撮り直したもの。
京成列車通過中
京成列車が通過中。

暫時的にバス転回場にならないのかな?
バス転回場にならないかな?

行き止まりのわきに階段
行き止まりのわきに会談。

JR千葉駅西口
区画整理も進んでない?臨時テニスコートにはならないかな。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiba can change

Author:chiba can change
緑区の狼です。

最新記事
twitter
    follow me on Twitter
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。