スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年を迎えて

前回の更新から8ヶ月も放置してしまいましたが、それだけtwitterにのめり込んでいたと弁明しておきます。PC版では右枠にtwitterフレームを追加しておきました。

何が面白いのかといえば、様々な考えを持つ人の蓄積した「ささやき」が時系列的に読めて、ちょっと質問などを投げ掛けて返事が貰えること。(返事が貰えるとは限らない点に注意)

一番の大きな発見は、マスコミ報道がいかに情報操作されているものかということを目の当たりにできたということ。
特に顕著なのが民主党の小沢氏。ネットでのインタビュー映像が公開されているのみならず、有志による文字起こしまで提供されているのは、他の議員についてはついぞ聞かないような気がしている。
そして、これらも実名もしくはハンドルを示した人によって為されている点にも着目したい。

然るに、マスコミの報道は、新聞社の看板という威を借りることで、記者の名前が公表されている訳でもないことを考えると、匿名もしくは覆面による発信行為と見ることもできてしまう。
このように覆面状態での活動への評価を考えると、千葉市が職員のネットの利用について、なるべく職員であることを明かすようにとしたのは大いに評価したい。
職員も不当な評価を受けずに済むようになるという面もあると考えたい。

また、堂々とtweetしてこられる分、こちらも同じく快く応じていき、お互いに信頼できる関係を構築していけるのもありがたいと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiba can change

Author:chiba can change
緑区の狼です。

最新記事
twitter
    follow me on Twitter
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。